Total Audio Pro Shop AV Kansai

menu
close

社長は辛いぜ!

今日は月末(><)支払い大変・・・

まぁ何とかクリアーで無事終了・・ほっと一息。

いつも思います、もし僕が今話題のOOOO社長なら

金融業界をリードし世界に羽ばたけたかも?

もし僕が有名なOOO社長なら経営戦略で悠々自適な海外

生活だったかも? 彼らは天才なのか? 最近は

たぶん違うんじゃないかな?って気がします.

たぶんあの人たちは秀才・・というよりも自分の才能に

気づけた人たちできっとそれが嫌いな事ではなく、体を

動かさなくても続けれることだったのかな~と思います。

自分に置き換えると・・・才能らしい才能は見当たらないが

聞き分け出来る耳と、算数は得意みたいなので 伸ばすしかないし

楽しい、乗りこんだ時は間抜けな平凡な音も、ものの10分もあれば

聞いて楽しい音にして車から降りれる(^^)

ここの音が好きなんですと遠方からお越しいただけるお客様

のおかげで何とか重量級のお店も維持出来ている。

お客様に感謝です。膨大な支払いを無事終了し、新店の支払いにも

めどがついた感謝の気持ちをお客様に伝えたくて書いてみました。

本当に皆さまのおかげです。ありがとうございます。

新店舗も含めこれからもよろしくお願いいたします。

得に、取りえはありませんが、音を理解する力と好きな気持ちを

忘れずに これからも頑張るので、売り上げにこれからも協力

してください(^^)

はいえんどカーオーディオコンテスト終了


いや~つかれました・・・足めっちゃ痛いです・・昨日まで静岡で開催されたハイエンドカーオーディオコンテスト歩く歩く、日頃の運動不足もあり、足が痛くて大変です、でも今日もtvを壁にかけに行かなくては・・・頑張ります!

結果はまぁ自信満々で持ち込んだx4がなんと・・・
エントリー番号が5番(抽選で番号が決まります)
審査1クール目、でそんな事無いように保険で持ち込んだ
m4がなんと・・・1番 なんで1番と5番やねん!
って言っても仕方がない・・・・金のウォークマンも
一台しかないし・・・もうっ!と思いながらも(ちなみに
昨年は1番と6番です、くじ運悪いわ)  m4も
それなりにと思いましたが、撃沈・・・やはり地方イベントではなく全国区となるとまやかしは通用しませんね・・・

ユーロコンの時点でかなりいい出来でしたが、今回はD/Dコンバーターを
HD500に変更して出場です(^^)

本命のx4は絶対的な自信がありましたが、某フリークスの
佐藤号を聞いた瞬間 やられたかな?とひやひやしましたが
先行逃げ切りです!

今大会一台だけの60点越えは気持ちよく1位頂きました!

お店の集合で運営されるこのイベントも3回目で
みんなで手作りする感じがとても素敵です。

メーカーさんにおんぶにだっこでは生き残れない
ですからね・・・

今回のイベントの中で一番印象的だったのは
今回入賞出来なかったお客様の、僕の車より
上位の車を聞きましたが、よく感じなかった・・・

だから僕のクラスで僕の車は圏外なんですよね・・

自信をもって持ち込んでも先生の印象と違うときも
あるので完璧には行かないですよね、でも真摯に
受けとめて来年こそ!と、闘志を燃やす姿は素敵でした!

2日目は9台中7台入賞の2台が圏外となりましたが
来年は全車入賞を目指し頑張りましょう!

参加しておられた皆様、ショップ様、メーカー様た
ありがとうございました。

NEW スピーカー素敵なおとでした!

昨日は審査員としてエナジーさんのイベントにお邪魔してきました

するとその当日現場に怪しい車が一台・・・
トイレに行ったあとぬれた手をシートで拭きながら聴かせてもらったこの車は・・・!めっちゃいいと思います!新製品のスピーカーで、
25万から30万円で販売するそうです!
本当に良くできていますのでNEWスピーカーをお考えの
皆様には是非お勧めです。3WAYも出すそうなので
待ちどうしいですね(^^)

ゴールデンウィークってなに?

って感じで仕事しています!
でもみなさん遊びに出かけるので連休はいつも暇です
なので!!是非 ゴールデンウィークこそ遊びに来てください!

トレードインのM4 かなり重量級のX4 ダイヤトーンのサウンドナビの
C-HRの3台のデモカーがいつも堺店にはございますので、お気軽に聞きに
きてください。特にライトなシステムでどこまででるんだろ?

なんてお考えの方にM4は最適です!是非ゴールデンウィークを利用して
聴きにきてください。お待ちしています!

やっぱりね・・・

この車は昨年僕が購入した車ですが、当社のお客様に嫁入りしました。
で、その時に僕がやりたいけど・・・と思っていたことをお客様が実現
まず、ドアに16CMスピーカーの取り付け、以前はドア加工も制振も
無しで、10CMトレードインのみで何処までいい音に出来るかに取り組んだ
ので、(今はそれをM4が引き継いでいます)もう雲泥の差
それに加えムンドルフのTWの音の美しい事!!
あーあーこうすればよかったかなーと思ったりもしますが、入門編
デモカーも必要なので、それはそれで(笑
でも、トレードイン第二世代のM4はさらに良くなっていますよ
マジで!!ってくらい10CMだけとは思えない高音質なので
是非オートメッセに聴きに来てくださいね!

調整は楽しすぎる!

今回はモレルからブラックスに変更したX4
最初はどぎまぎした感じでしたが、今日でだいたい落ち着いて
皆様にお聞かせできるレベルまで来ました。
来週松のオートメッセに向けてシステム変更しています。

より明瞭でスピード感のある感じに仕上げました
モレルの特徴であるおおらかさは魅力でしたが、今度は
より鮮明になった印象で楽しめます

好きで選んだ仕事ですが何年やってもすぐに進化していくの
で楽しみが止まらないですねー

特に近年のハイレゾ化は嬉しくて仕方がない

曲を買うのにお金がかかり過ぎるのがチョットなんだけど
まぁ 本当にいい時代になりました~

ケンウッドのナビって?

少し懐かいいいがかっこよかったですね!! 少し懐かいいいがかっこよかったですね!!

どうなんでしょう? でもいろいろな意味で取り組んでみます。
当社のホームシアター用のハイエースについていたりするし(笑、過去にはいろいろ お話のあったTRIO(ケンウッド)の彩速ナビ
昔はTRIO ケンソニック 無線機 高級オーディオの名前がケンウッドだったと
記憶しています。30年くらい前にボタンがスライドで出てくるプリメインアンプ
(品番忘れました) と 30万で売りだしたFMチューナーが まるでスタジオにいるようだと話題になり憧れたのを覚えています。当時の名機といえば僕の中ではこのチューナーと、トーレンスのリファレンス、ナカミチのドラゴン(昔持っていてお客さんに差し上げてしまいましたが、今でも高価なようですね)
写真のハイエンドカーオーディオはテストして販売出来そうなところまで
漕ぎ着けましたが、結局流れました、でもアンプはかっこよくて気に言っていたのを覚えています。さて・・・そのなこんなのケンウッド 彩速ナビ 
どこまでいい音になるのか楽しみですが、真剣に取り組んでみます!
ケンウッドナビで行けるところまで行ってい観たいとお考えのお客様
是非!!ご相談ください。

今日も調整を・・・

最近使うディスクはメディアプレーヤーや環境の変化で
オーナーの趣味のディスクを使う事がほとんどです。
すごく変わりました、10年前なら良いレコーディングの
ディスクで調整していました。
よくJPOPしか聞かないお客様も僕に気を使ってオーケストラ
が多いですなんて言ったり、JAZZボーカルですなんて言って
それで調整して 実はドンシャリのJPOPを聴いているなんて事が
多かったですが 今はレコーディング自体も変わり 全体の
方向性がそろいつつあるような?それとも機器の成長がそれを
実現しているのか?それとも単に自分自身がおおらかに
聴けるようになったのか?定かではございませんが
今日はASIAで調整、このアルバムは好きで時々聴きたくなります
音は痩せ気味ではありますが(最新のものと比較すれば)
でも曲のカッコ良さは色あせない 環境の変化に伴い懐かしの
曲の入手が非常に簡単になったことと・・・曲名を覚えない
僕にとってこんなん好きでしょ?って勝手に案内される曲が
まさにこれこれって感じで最高に幸せです(笑

一週間前はエムズラインミィーティングに

参加の皆様お疲れさまでした。

おかげさまで楽しい時間を過ごせました(笑

このイベントはコンテストというよりはミィーティングという要素が

強いので お気軽に参加しています。

他のイベントでは他の車をあまり聴きませんが ここではたくさん聞きます

20台は聞いたかな? 本当にいろいろあるなーと思いながら

そこで白いアウディでそこそこいいんだけど・・例の埋もれる感じで

入賞できなかった車や、このクラスなら絶対これだろ?

と思う車が一番じゃなかったり・・・・あれっ?って感じが結構

面白いです。聴く方も人間なので好みがありますしね・・・・

でも12人でどの車が3番か当てっこして遊んでしましたが・・・

1位の意見は12人中10人が同じ (でもなんとその車は2位)

2位以下がバラバラ・・・まぁ-まぁー

いろいろな意見があるのかなーと

1位は辛いよ(なにわのサーファー編)5

今回のお車の審査は2日目 なのでそれまではディーラークラスの審査等

がございましたが、こちらは雨でもう大変って感じでした。

しかし、昨年とは違いショップのみんなで作るイベント、というのが浸透

してきているのか、某 高橋氏の指示の元 みな的確に動き回り 少し

の遅れはあったものの、なんとか終了 で やってきましたとうとう審査の

日、さー 頑張らな・・・と思っていたが先に審査が先行する二台を確認

一台は厳しいかな?・・・でもこれなら思い切ってここまで極端に変更して

しまえと、昨日の結果を踏まえだいぶ音質を変更 、もう一台は普通に

いい感じだったので 大きくは変更せず 結果大きく変更したほうは

5位でしたが、残念ながらそのままいった方は撃沈でした。

いよいよ審査が近くなってきました、ここまで気合い入れて頑張った2か月

の成果が出るとき、冷静な判断をすべく客観的に昨日評価が良かった他店の2台を

聴きに行ってもらう 良いところだけを抽出するように 心掛けて改めて自分の

車をきいて最終どのメモリーで行くかを検討してもらう 

「俺これで行くわ!」

と出発前につくった最終メモリーを支持するサーファー

「ほな、それに少し塩コショウしときます」

という事で決勝メモリー最終メモリープラスαが決定 、その時同時進行で、途中まで絶好

調だったKさんの車を確認 いい感じなのでこちらもほぼそのままで挑戦してもらう。

さぁ!審査レーンへ!!

ド緊張で硬くなるKさん、

「しゃ 社長・・・音が出ないんです・・」

慌てて僕のほうまで走ってくるKさん そんなこんな処で急にそんなことならんて・・・

またなんか間違ったんじゃないの?なんて考えながら音が出ない原因を探る瞬間・・

「ボリュームがほぼ0ですけど・・・」

「あっ・・」

実際みなさん硬くなって こんなミスを連発します 

でもみなさんこの緊張感を味わいに来ている感もありますよね(笑

サーファーも同じく・・

「先生 降りてきた時 コメントはいろいろ書いとくって言ってくれたけど・・・指摘が
いっぱいあったんかな?」

「そんな事ないんちゃいますかー?」

「うわー聴いてる時間ながい・・・これはよかった評価かな?」

「そうなんちゃいますー」

「ほんま自分冷静やな・・・感心するわ」

「いやいや・・僕も緊張のあまり手が震えてますよ・・・ほら!」

なんて冗談をかましながら 緊張をほぐそうと一瞬思うが どうでもいいので

そのまま マイカー近くのベンチで休憩・・・

いずれにしても基本的にコメントがもらえないこのコンテストでは 先生方の

表情や視聴時間で想像するしかないので、こういった先生の行動一つで

参加者のみなさんは残念がったり喜んだり大変です・・・・

そんな中、同時審査のKさんが!

「先生が降りてきた瞬間めっちゃほめてくれました!これはいいって!
しかも前のスコアーシートと何度も比較して点数をつけてくれてたんです!!」

「へーコメントなしの会でコメントしてくれるなんてめっちゃ良かったんじゃないですか」

このはなしを横で聞いていたサーファーの顔が少しひきつる・・

「そうか・・・良かったもんな・・・Kさんの車・・オケはまぁ俺のがな・・でもな

先生がわざわざな・・、澤田さんはいけてたもんな・・・」

あっ・・動揺が隠せない様子・・

「まぁ・・そういってもね・・いろいろあるので解りませんよね」

とりあえずフォローしておく・・・しかし Kさんの車も出る以上は1位狙いなので

サーファー車両だけ良くして他を手を抜くわけにもいかないので・・

ただ自己採点的には3点は差があるように思ったのですがね・・まぁまぁ

そのご会話があるたびに・・

「あの車良かったもんな・・・ぶつぶつ・・・」

「まぁねーでも二人の平均ですからね・・安心はできません」

僕的にはみんな1位がいいのですが、なかなかそうもいかない

現実 これはいったと思う車がいまいちの順位で うーん・・・って

クルマが上位なんてことは日常茶飯事 なので圧倒的でないとほぼほぼ

1位なんて狙えないのが現実です。

いつもならここでまた来年がありますよ なんて冗談もかますんですが・・

今回はちょっと 言えないムード あかん僕まで胃が痛くなってきた

ってか かえったら給料日に 月末の支払いか・・・そっちも胃が痛い

わいな・・ってそれのほうが胃が痛いか(笑



さーいよいよ表彰式 !!

次々に順位が呼び上げられていく瞬間 

10位!この辺では自分の中で自社の車の想定順位があり

その自社車両のどれがどのへんで呼ばれるかでその後の順位が

予想できます まだ呼ぶな・・・・ここに4台あるのでトップ3に

二台6位以上に2台ぐらいが最高のパターンと予想し、待つ!

「第6位0000」

あれ?そろそろやばないかな_?

「第5位T井さん 」良かったーってことは残り4台の枠に3台

あるってことは?でも予想順位はT井さんが4番目だったので・・

ここで思い返す・・・Kさんはあんなに褒められたんだし

絶対は入っているとすると?? サーファー枠は??

「第4位0000」
あれ?1,2,3フィニッシュって出来過ぎやろ・・・というか

少しパターンが違う一台が絡んで他全滅(><)

いけるのか あかんのか恐怖の瞬間が・・近づいてくる

サーファーの顔を見ると・・なんとそこには生気を失った

ハムナプトラのような感じに・・・

実際この辺になると もう呼んでほしい気持ちと呼んでほしくない

気持ちが交錯して訳がわからなくなるそうです・・

「第3位0000」

あっ・・・これで全員入賞の可能性はなくなった・・・誰かは圏外か

でもこの時点で絶入っていそうなKさんは違うテーブルだが・・・

同じような緊張が走っているに違いない・・・うわー・・・

って 感じが・・ちなみにこの辺までの点数は55点56点台

「第二位00000」

あっ・・・あとひとりやん・・ってことは・・うわーサーファー昇天してる・・

ほぼ絶対入賞と予想していたKさんが呼ばれていない時点で・・いろいろ書いとくねと

言われた事が・・いろいろな事が走馬灯のように頭の中を回って すでに

諦めているのか?それとも神頼みか?でもこの時点で神頼みしても

何も変わらないだろう?と思いながら・・一緒にお願いしてみる

「あぁ・・・お願い・・・もうほんとお願い・・1位にして・・・」

そんななか得点が読み上げられる 

「得点・・・・60,25点」

この時点で会場がざわめきます ぼくの記憶ではユーザー車両過去最高得点

これで決まったと思いました。この得点で勝つ場合はこれだろうと

「優勝は浪速のサーファー様どうぞ壇上の方までお越しください。」

あーあーもう良かった良かった・・最高の思いでになりました。

8年越しの挑戦が身を結びました・・・

1位は辛いよ・・・・本当に。


コンペにかかる労力は半端ではないので楽しく参加!これ大歓迎!!

どんなシステムでもお気軽に参加してほしい!しかし

表彰台を目指す!これはもうすごいストレスと労力を伴いますので

毎年とは言いませんが、グレードアップをして挑みましょう 

こんな遊びはお互いハッピーが基本だと思います。

今までもパッとコンペで盛り上がりを見せたが、頑張れば頑張るほどだんだん経営が

悪化し次第には姿を見せなくなり そのお店のお客様は楽しかった居場所を失う・・・

このような状況も多々見てきました。次回はAVのあの車を倒したいので 

何何をグレードアップしたいんですけど・・・・とお店に

言っていただきたいと願っています。(当然うちのお客様にもお願いいたします)

それでレベルアップしたお車と来年もこのような場所でどちらが良い音かを競う 

ハッピーな大人の遊びを楽しみたいと思います。

ご要望があれば・・奈良のブルースウィルス編も書きます(笑